« ちょっとだけ休みらしい日を過ごす | Main | 静岡で桜エビを食い倒れる »

2004.05.06

ゆっくりと一日を過ごす

5月1日

 昨日書いた「えぼし」は、グルメマップなどに出ている茅ヶ崎の有名店だ。ただし料理そのものの味は言うほどではない。というのは、本来茅ヶ崎地上がりの魚を食べさせる店だったのだけれども、商売がうまくいって店を増やしたために地上がりだけでは追いつかなくなって小田原やら三崎やらで上がった魚を出すようになったからである。こうなると、東京の店と大して変わらない。

 とはいえメニューをきちんと見ていくと茅ヶ崎地上がりの魚を使った料理もある。これは掛け値なしでおいしい。

 ちなみに茅ヶ崎本店には駐車場があって、結構な人数が自動車で来店している。一体何人が飲酒運転で帰っているのかと考えると、かなり恐ろしい。これは「えぼし」の責任ではない。我々のモラルの問題である。

 大した二日酔いにもならずに起き出して、4歳の甥と遊んだりして、ひさしぶりにだらだらと時間を過ごす。甥はよくしゃべるようになってうるさいぐらい。午後4時過ぎに妹一家が帰ると、空気に穴が空いたようなさびしさが残る。自宅に戻って、仕事の続きを続ける。

|

« ちょっとだけ休みらしい日を過ごす | Main | 静岡で桜エビを食い倒れる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ゆっくりと一日を過ごす:

« ちょっとだけ休みらしい日を過ごす | Main | 静岡で桜エビを食い倒れる »