« インターミッション:おお、プロター | Main | やまけんが漫画に登場する »

2004.08.17

生存を証明する

 2ヶ月近くこのページを放置してしまった。
 なにもしていなかったわけではない。宮崎で開催された宇宙関係の学会ISTSに出席し、笹本祐一さんと共にパネラーとして壇上に上がったり、テレビの1時間番組に出演したり(地上波ではなくBS-iでした)、なぜかボイスオブアメリカの取材を受けたり――なんだかんだとやっていたのだ。
 ではなぜ放置していたのか。忙しかったのが一つ、もう一つは原稿書きの最中にハードディスクがクラッシュしてしまったのである。
 すさまじく暑かった7月8日のことだった。PowerBookの電源を入れたまま部屋のクーラーを切り、外出して戻ってきたら、ハードディスクがクラッシュしていたのである。おそらくは熱のせいだろう。書きかけの原稿とここ半年ばかりのデジカメデータ、住所録にメールログなどが失われた。
 昨年11月のH-IIA6号機失敗以降、忙しくてバックアップを怠っており、そろそろやらねば、と思っていた矢先だった。まさにマーフィーの法則通りである。
 復旧業者まで頼んでデータのサルベージを行ったが、これまたマーフィーの手のひらの上、帰ってきて欲しいデータだけが帰ってこなかった。

 現在、予備機のVAIOで原稿を書いている。PowerBookのハードディスクは交換してOSインストールまで行ったが、そこから先のセットアップをしている余裕がない。

 当然このページの更新用IDとパスワードも失われた。調べる気力も出ず、今日になってやっと調べて更新する次第だ。

 現在せっぱ詰まりながら、火星探査機「のぞみ」の本を書いている。これがもうしゃれにならないせっぱ詰まりようで、とにかく頑張って書くしかない状態なのだ。

 今後もしばらくは更新が非常に不規則になると思う。楽しみにしている人がいるかどうかは分からないが、ともあれこういうページを始めた責任は私にある。お詫びしたい。

 それとお願い。メールログと住所録が失われてしまっている。私からメールの返事が来ないという人は、再度連絡を取って欲しい。また、住所が分からなくなっている人もいると思うので、こちらから問い合わせすることもあり得ると思う。よろしくお願いいたします。

 色々書きたいことはたまっているのだが、まずは原稿、原稿。

教訓:転ばぬ先のバックアップ。
メモ:達人は4重にバックアップしている。外付けHDD(場合によってはRAID)、DVD-ROMないしはCD-ROM、ネット上のサーバー。
住所録などは、ペーパー出力しておくこと。

|

« インターミッション:おお、プロター | Main | やまけんが漫画に登場する »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ハードディスクのクラッシュ、たいへんでしたね。先日の「ロケットまつり」で、松浦さんの発言が心なしか少なかったように思われましたが、件のクラッシュが遠因だったりするのでしょうか?こちらのBlogの更新も「のぞみ」の本も、楽しみにしてます。

Posted by: kazu | 2004.08.17 12:09 PM

 ロフトに来て頂いたのですね。ありがとうございます。

>>松浦さんの発言が心なしか少なかった
 笹本祐一、あさりよしとお、謎の司令と呼ばれる男――並以上のおしゃべりが3人揃ったところで、 記者は聞くのが仕事というのがたたき込まれている私が、なんで対抗できましょうか。

Posted by: 松浦晋也 | 2004.08.18 03:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 生存を証明する:

« インターミッション:おお、プロター | Main | やまけんが漫画に登場する »