« 島で疲れる | Main | 道路交通法改正案を読む »

2007.03.30

生存の思い出

 一月以上空けてしまったが、生存しています。種子島で二週間つぶしたのが響いて、仕事、確定申告、仕事と片づけていました。

 今を去ること30年以上前、私が中学生だった1970年代のある日、母から「セイゾンという雑誌を買ってきて頂戴」と言いつかったことがあった。
 本屋に行った私は、「セイゾンという雑誌ありますか」と店員に尋ねた。出てきたのは、「生存」という右派系オピニオン雑誌だった。今だったらサンケイの「正論」あたりに相当する雑誌だったと記憶している。

 はて、父ならともかくとして、母はこんな雑誌を読むつもりだったのだろうか。私は買わずにとって返し、「こんな雑誌でいいの」と尋ねた。

「違うわよ。セイゾンよセイゾン。分かってる?」それが分からないから尋ねているのだ。
「あのね、パリの左岸の特集をしているの」はあ?
「ああもう、セイゾンだったら。まったくしょうがないわねえ」だからそれが分からないんだってば。

 真相が明らかになったのは、しばらくしてから「これがセイゾンよ」と母が実物を見せてくれた時だった。

 それは「SAISON」という大判のファッション雑誌だった。

 お母様、それはフランス語で季節を意味する「セゾン」ですよ。

 と、突っ込みを入れられるようになったのは、大学の第二外国語でフランス語を勉強してからのことである。

 くだらない話ではありますが、取りあえず「生きています」という証明として。

|

« 島で疲れる | Main | 道路交通法改正案を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

てっきりずっと打ち上げが延期でまだ島にいるのかと

Posted by: ぽげむた | 2007.03.30 10:57 PM

ロケットまつりのあと、どこか放浪に出たのか取材に出かけたのかと思っていました。
個人事業者ですと申告がありますものね。
さて今年の年末とか来年には自分で申告なのかな?
どこかで雇ってもらえるのかな??

Posted by: PAKU | 2007.03.31 12:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 生存の思い出:

» YN最新情報 [герой〜我が上なる星空と、我が内なる…〜]
[画像] 何回かミーティングを開き、詳細や今後のための運営体制等も整ってきました。 今年もやります、ユーリズナイト! 去年は安城で終わった後、泥酔状態でNASAから電話があり、ひどい受け答えをしてしまったので、今年は、かっこよくNASAと交信出来るといいなw [画像] 女の人だったけど、ちゃんとしたNASAの職員を名乗っていたので、少なくとも、電話の相手はこのねーちゃんではないはずww ◆Yuri's night 2007 が今年も世界各都市で開催! 日本でも、筑波、横浜で計5イベン... [Read More]

Tracked on 2007.04.01 01:58 AM

« 島で疲れる | Main | 道路交通法改正案を読む »