« mixi側から釈明出る | Main | 書籍紹介「747 ジャンボをつくった男 」 »

2008.03.17

宣伝:3月20日(木曜日[祝])「かっこいい機械ナイトVol.2:回路〜Core Memory‐ヴィンテージコンピュータの美」、ロフトプラスワンにて開催

 こんなイベントがあります。「かっこいい機械ナイト」の初回は、私も出演しましたが、今回は出番はありません。多分客席にいると思います。


「かっこいい機械ナイトVol.2:回路〜Core Memory‐ヴィンテージコンピュータの美」

 好評を博した「かっこいい機械ナイト」早々に第二回を開催! 先頃オライリー・ジャパンより発売された『〜Core Memory—ヴィンテージコンピュータの美〜』を特集します。アメリカより著者のJohn Aldermanさん 写真家のMark Richardsさんも来訪。翻訳された 鴨澤眞夫さんが通訳としても登場。ヴィンテージコンピューター好き、機械好きの真昼のトーク!

出演:寺田克也(イラストレーター)、船田戦闘機(メディア技術者)、伊藤ガビン
Guest:John Alderman(著者)、Mark Richards(写真家)、鴨澤眞夫(翻訳家)

場所:ロフトプラスワン(新宿区歌舞伎町1-14-7林ビルB2 03-3205-6864、地図)
日時:3/20(木曜日祝日)
Open13:00/Start14:00-16:30頃まで/¥1200(飲食別)

前売はローソンチケットにて3/7から発売(Lコード:33077)ロフトプラスワン店頭でも3/7から発売

 前回は阿佐ヶ谷ロフト/Aでの開催でしたが、今回の会場は新宿のロフトプラスワンです。また今回は昼のイベントで、開場13時、開演14時となっています。


 今回の元ネタとなる写真集。タイトルの通りコアメモリーを中心に、コンピュータ初期に使われた様々な電子回路を美しく撮影した写真集だ。


|

« mixi側から釈明出る | Main | 書籍紹介「747 ジャンボをつくった男 」 »

メカニズム」カテゴリの記事

Comments

このサイトにより実施を知り、行って来ました。
雨の祭日の午後、流石に人出は少なく、半分の入り
でした、が、結構深い話が聞け有意義な2時間を
過ごす事が出来ました。
もちろん、書籍を購入し、著者と訳者のサインを
貰って来ました。
素敵なイベントの紹介、ありがとうございました。

Posted by: をたくな講師 | 2008.03.21 07:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 宣伝:3月20日(木曜日[祝])「かっこいい機械ナイトVol.2:回路〜Core Memory‐ヴィンテージコンピュータの美」、ロフトプラスワンにて開催:

« mixi側から釈明出る | Main | 書籍紹介「747 ジャンボをつくった男 」 »