« 書籍紹介:「中国動漫新人類」 | Main | 宣伝:5月2日金曜日、ロフトプラスワンのイベントに出演します »

2008.04.25

宣伝:4月28日月曜日、ロフトプラスワンのイベントに出演します

 「やりましょうか」というプロデューサー斎藤さんの一言で決まりました。

 先般、地球を離れて旅立ったA・C・クラークについて、百戦錬磨のSF成分全開の面子が語り倒します。多分私は聴き手に回ることになるでしょう。

宇宙作家クラブpresents
「アーサー・C・クラークを語る」
『2001年宇宙の旅』など数多くの作品で知られ、2008年3月19日に多くの人に惜しまれながら永眠したSF作家の巨匠、アーサー・C・クラークを追悼し、その多大な偉業を振り返る。

【出演】江藤巌(航空宇宙評論家)、金子隆一(サイエンス・ライター)、鹿野司(サイエンス・ライター)、松浦晋也(ノンフィクション・ライター)、他

4月28日月曜日
Open 18:30 /Start 19:30
¥1000(飲食別)当日券のみ

場所:ロフトプラスワン(新宿区歌舞伎町1-14-7林ビルB2 03-3205-6864、地図)

参考記事:いずれ星の世界へ

|

« 書籍紹介:「中国動漫新人類」 | Main | 宣伝:5月2日金曜日、ロフトプラスワンのイベントに出演します »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

サイエンス」カテゴリの記事

Comments

昨28日は、楽しく拝聴させて頂きました。
さすがの松浦さんも、あまりの濃さに口を挟む
隙が無かった様でしたね。
用事があり、中座したのですが、後ろ髪を引かれる
思いでした。
ここで、突っ込みを一発。
ウィキペデアの、間違いに関する発言の中で、江藤氏
が、「クラークの大戦中、空軍での仕事はレーダーでは
無く航空機の航法援助システムのILSでは無いか。」
との発言がありましたが、SFマガジンの最新号
(2008年6月号)に収録のエッセイにGCAと
明記してあります。
ILSとGCAでは、随分と違います。

Posted by: をたくな講師 | 2008.04.29 09:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 宣伝:4月28日月曜日、ロフトプラスワンのイベントに出演します:

« 書籍紹介:「中国動漫新人類」 | Main | 宣伝:5月2日金曜日、ロフトプラスワンのイベントに出演します »