« ニコ動プレミアム推進に見るジャーナリズムの未来 | Main | “c”か“o”か“f”か“e” »

2009.01.05

ディスカバリーチャンネル「怪しい伝説」で月着陸捏造説が論破されている

 ただいま、5日の午後11時半、ディスカバリーチャンネルの名物番組「怪しい伝説」で、「月着陸のウソ、ホント」をやっている。月着陸はNASAの捏造だったという説が、実証的に論破されている。
 お正月期間に「ベスト オブ 怪しい伝説」と題して、過去のプログラムを放送しており、そのうちの一つとのこと。

 今、番組が終わった。月着陸捏造説は、完全に「BUSTED!」(ウソや!)だった。つまりは「よくある怪しい伝説だった」ということだ。

シリーズ:怪しい伝説
怪しい伝説:月面着陸の嘘ホント

怪しい伝説:月面着陸の嘘ホント
【HV制作】人類の偉業のひとつ月面着陸。全世界で放映された映像は、巨大なPRでNASAによるねつ造だったのか。陰謀説は山ほどあるが、それを検証して確かめた人は誰もいない。それなら伝説バスターズの出番だ。アダムとジェイミーが最初に注目したのは、月面着陸を撮影した写真だった。有名な2枚の写真からわかることとは。そして、彼らは当時の映像に疑いの目を向け、スタジオで撮影したもフィルムの速度を落としたのではないかと考えた。

放送日 放送時刻
12/15 (月) 04:00〜05:00
01/05 (月) 23:00〜00:00
01/06 (火) 05:00〜06:00
01/12 (月) 13:00〜14:00

 あと2回、明日の午前5時と12日の昼13時からも放送する。

 少なくとも「あれはNASAの捏造だ」と思っている人は是非とも見よう。見て、自分で考えてみよう。

 なかんづく、この記事で取り上げた2冊の本の著者である、副島隆彦氏、エム・ハーガこと芳賀正光氏と原著出版時の朝日新聞社出版局局長、及び担当編集者は必見と言わねばならない。
 彼らから、なんらかの申し開きが聴ければうれしいが…まあないだろう。

|

« ニコ動プレミアム推進に見るジャーナリズムの未来 | Main | “c”か“o”か“f”か“e” »

映画・テレビ」カテゴリの記事

宇宙開発」カテゴリの記事

サイエンス」カテゴリの記事

Comments

私も見ました。
ディスカバリー・チャンネルのサイトの視聴者レビューにもありますが、模型がちょっとちゃちい気がするものの、「ムーン・ウォークを地球上で再現するのは難しい」事を色々な実験で試したりして面白かったです。
そういえば、月面の反射鏡にレーザーを当てる実験もしていたような。大槻教授にもぜひ見ていただきたいですね(笑)

Posted by: コシジワセ | 2009.01.06 01:36 AM

そんな番組があったんですね、知らなかった。おかげさまで12日の録画予約をセットしました。
「怪しい伝説」では神舟7号の捏造説も取り上げて欲しいですね。

Posted by: hadukino | 2009.01.06 10:41 PM

 実は以前、「日本のテレビ番組で、ペットボトルだけで人が飛んだのは本当か」というのを大まじめに検証して、あげく「BUSTED!」(日本のテレビ番組はヤラセをやったのさ、HAHAHA!)という結論を出さしてたことがあります。

 最近はYouTubeなどという便利なものがあるので、オリジナルの画像を見ることができます。
http://jp.youtube.com/watch?v=fX5ieBP6zP8

 どう見ても…ねえ。

Posted by: 松浦晋也 | 2009.01.07 11:07 AM

The moon見てきました.
映画の最後に陰謀説について宇宙飛行士が
コメントしていたのが笑えました.
二人の約束すら守れないのに、数千人が内緒にできると思う?
とか
9回もいかさまする必要ないでしょ?
と言い残して笑ってました.

東北以北では、北海道と仙台一館づつしか公開してないし、
今日出かけたら、我が家三人以外だれも見てない....
東京ではどうかわかりませんが、お早めがよろしいかと.
もう見てらっしゃるとは思いますけど.

Posted by: thgrace | 2009.01.31 09:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ディスカバリーチャンネル「怪しい伝説」で月着陸捏造説が論破されている:

« ニコ動プレミアム推進に見るジャーナリズムの未来 | Main | “c”か“o”か“f”か“e” »