« はやぶさサンプル回収;10月6日午後5時半からの記者会見 | Main | さあ、今日の午後5時が締め切りです »

2010.10.08

採取できた微粒子の写真が公開された

 一昨日の記者ブリーフィングで「一両日中に公開する」とされていた、ヘラにによって採取された1ミクロンオーダーのダストの写真がJAXAより公開された。小惑星探査機はやぶさ・帰還カプセル、サンプル室内部の壁面を、テフロン製の特製ヘラでこすって得たものである。

Dust
(クリックで拡大する Photo by JAXA)

 赤丸が付いた部分が明らかに金属ではないダストである。

 JAXAによる説明は以下の通り。

A1001

 これを分析するのかと思うと、気が遠くなりそうだが、確かに上野先生の、「正直、大きな粒子をみていた時は悲観的な雰囲気もあったんだけれど、可能性は広がったなと。確率的にチャンスは広がったということです」という言葉が実感できる。このダストのどれかは、太陽系が生成した時に一緒にできたものなのかも知れないのだ。

 

|

« はやぶさサンプル回収;10月6日午後5時半からの記者会見 | Main | さあ、今日の午後5時が締め切りです »

サイエンス」カテゴリの記事

はやぶさリンク」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 採取できた微粒子の写真が公開された:

« はやぶさサンプル回収;10月6日午後5時半からの記者会見 | Main | さあ、今日の午後5時が締め切りです »