« ニコ動に新曲アップ | Main | 宣伝:コミケット80、3日目(8月14日日曜日)、ロケットまつりが参加します »

2011.07.21

石碑建立

 2年前の夏、この世を去った木村雅文さんの石碑が故郷である広島県福山市の菩提寺に建立されたとの報を聞く。
 
星を愛し、星となる:NEC航空宇宙システム人事ブログ

 没後、小惑星の一つが「Masafumi」と命名されたことは聞いていた。石碑だなんてKIMさん、えらい出世じゃないかとつぶやき、つぶやいたことで悲しくなる。そんな偉くなりかたって、全くもってしょうもないよなあ。もう君は星の巷を自由に飛び回っているのだものなあ。でも、地上にいる僕らには君のよすがが必要なんだ。

 はやぶさがイトカワですばらしい冒険を繰り広げた末、行方不明になってしまった2005年12月、いつも通り町田の飲み屋で会ったKIMさんは、かなり強い調子で言ったのだった。「はやぶさはすごい。本当にすごいよ。松浦さん、これは書かなくっちゃ駄目だよ」。自分はKIMさんの勢いの気圧されて「やるよ、やるとも」と答えた(と、記憶には残っているが実際はもっとうにゃうにゃした、煮え切らない返事だったはずだ)。

 小惑星16853Masafumiは、火星と木星の軌道の間、小惑星帯を巡っている(君はもう星になって太陽系を大航海しているのかい)。いつの日か、そこに探査機が到達することを夢見て。

 「はやぶさはすごい。本当にすごいよ。松浦さん、これは書かなくっちゃ駄目だよ」
 私はまだそのときの約束を完全には果たしていない。果たした暁には墓参に行かなくては。

|

« ニコ動に新曲アップ | Main | 宣伝:コミケット80、3日目(8月14日日曜日)、ロケットまつりが参加します »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ご無沙汰しています。

早いもので、Kimさんが亡くなってからもうすぐ2年になりますね。

まったくもって個人的でつまらない話ですが、彼がいなくなって
社内に話し相手がいなくなってしまったことが、最近になって
ボディブローのように効いてきています。

酒を飲みながら軌道計算の話ができる友人というのは、もうできない
でしょうねぇ。

大人向け「飛べ はやぶさ」、期待しています。

Posted by: Thor | 2011.07.22 10:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 石碑建立:

« ニコ動に新曲アップ | Main | 宣伝:コミケット80、3日目(8月14日日曜日)、ロケットまつりが参加します »